日本経済新聞 関連サイト

住宅サーチ for Premium Life

住宅最前線 こだわリポート

業界紙出身のベテラン記者・牧田司氏による新築マンションのモデルルーム訪問記。愛情あふれた辛口コメントに注目です。本コーナーの記事内容に対するお問い合わせは「RBAタイムズWeb版」までお願いします。

麹町駅に直結、地方からの購入も 「THE 千代田麹町TOWER」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をtwitterでつぶやく


「THE 千代田麹町TOWER」完成予想図

 サンヨーホームズ(事業比率50%)・NTT都市開発(同30%)・大林新星和不動産(同20%)が分譲中の 「THE 千代田麹町TOWER」〔資料請求する〕 を見学した。麹町駅直結の周辺のマンションとしては最高峰となる23階建てだ。


 物件は、東京メトロ有楽町線麹町駅から徒歩1分(直結)、千代田区麹町3丁目に位置する23階建て全83戸。第2期(7戸)の価格は9,570万~1億6,390万円、専有面積は50.90~75.31平方メートル、登録受け付けは2月10~12日(日)。竣工予定は2018年12月中旬。施工は安藤ハザマ。販売代理は三菱地所レジデンス、東急リバブル。


 昨年9月から分譲が始まっており、これまで約半分が分譲済み。このうちコンパクトの41平方メートル台(8戸)は全て契約済み。50平方メートル台も22戸のうち14戸が契約済み。


 販売担当者は「千代田区で駅直結は15年ぶり。総合設計制度の適用を受けており、絶対高さは通常なら19階までだが、23階建てとなった。東京のど真ん中という立地が評価され、地方からの購入も1割強ある」と話している。


 現地は麹町駅に直結。建物は16階までは1フロア4~5戸で、17階以上はプレミアム仕様の1フロア2~3戸。


 モデルルームは112平方メートルの価格が3億円台の億ション。さすが億だけあって、設備仕様レベルは高い。玄関ドアはナグリ調仕上げで、建具・面材は突板が採用されている。


この物件の間取り図を見る/資料請求する(無料)


エントランス(外観デザイン監修は田原桂一氏)

リビング

[2017/2/10 提供:RBAタイムズWeb版]

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • この記事をmixiチェックに追加
  • この記事をtwitterでつぶやく


RBAタイムズ 牧田司

第三企画(東京・新宿)が発行する住宅・不動産業界情報紙「RBAタイムズ」編集長。記事の大半を自身で取材・執筆している。月1~2回の紙面発行に加え、「RBAタイムズWeb版」で随時ニュースを配信中。紙面は住宅・不動産業界の親睦と発展を目的に業界関係者に無料配布しているが、広告を一切掲載せず、(第三企画も含めた)特定企業の利害にとらわれない編集方針をとっている。


牧田編集長から住宅サーチ読者へのメッセージはこちら


バックナンバー


※正しく表示されない場合はしばらくお待ちいただくか
こちらのリンクをクリックしてください

 

このサイトについて

日本経済新聞社について