日本経済新聞 関連サイト

住宅サーチ for Premium Life

TOPニュースニュース・業界

ニュース

国内建設受注額、4月は16%減 官の工事で反動減

 日本建設業連合会(東京・中央)は28日、4月の国内建設受注額は前年同月比16.2%減の1兆2113億円だったと発表した。マイナスは7カ月ぶり。昨年に東京外かく環状道路(外環道)の工事で大型受注があった反動で減少した。民間企業からの受注は好調を維持した。


 官公庁からの受注は63%減の2717億円。3カ月連続のマイナスだった。外環道のほか除染関連でも反動減があった。


 民間企業からの受注は31.7%増の9354億円。6カ月連続のプラスだった。製造業は、電機や自動車の投資が活発で「円安で生産拠点を国内に戻す動きがある」(日建連)。非製造業は、学校や数十億円規模で文化施設の受注が大幅に増え、住宅でも100~200億円の受注があった。


>プレスリリースを読む


[2015/5/29付 日経産業新聞]

バックナンバー

住まいを探す

エリアを選択
駅名・地名を入力
新築マンション、中古マンション、新築一戸建て、中古一戸建て、土地、賃貸物件を、地図からまとめて検索できます。
おすすめ情報(PR)

※正しく表示されない場合はしばらくお待ちいただくか
こちらのリンクをクリックしてください
販売前おすすめ物件特集

 

このサイトについて

日本経済新聞社について