日本経済新聞 関連サイト

住宅サーチ for Premium Life

TOPニュースニュース・業界

ニュース

大和ハウス、介護・福祉ロボ売上高50億円目標

 大和ハウス工業は19日、介護・福祉向けのロボット事業の売上高を2021年3月期に50億円にする方針を明らかにした。15年3月期の売上高は前期の約2倍の6億円の見通し。高齢化による需要拡大を見込み、自社での製品開発を進める。


 同日大阪市で開いた事業説明会で方針を示した。昨年発売したリハビリテーションなどに使う歩行訓練器具「POPO」は一時売り切れとなるなど販売が好調。今期は前期比で約7割増の200台の販売を計画する。同社のロボットは歩行を支援する「ロボットスーツHAL」など他社製品が中心。自社開発を急ぐほか、海外での展開も検討する。


[2014/8/19 日本経済新聞 電子版]

バックナンバー

住まいを探す

エリアを選択
駅名・地名を入力
新築マンション、中古マンション、新築一戸建て、中古一戸建て、土地、賃貸物件を、地図からまとめて検索できます。
おすすめ情報(PR)

※正しく表示されない場合はしばらくお待ちいただくか
こちらのリンクをクリックしてください
販売前おすすめ物件特集

 

このサイトについて

日本経済新聞社について