日本経済新聞 関連サイト

住宅サーチ for Premium Life

ニュース

横浜・都筑区の傾いたマンション コンクリ厚さ違法4棟で22件

 横浜市都筑区の大型マンションが傾いている問題で横浜市は10日、鉄筋を覆うコンクリートの厚さが建築基準法の規定に満たない施工不良が、4棟のマンションで計22カ所見つかったと発表した。


 22カ所の内訳は、工事中にコンクリートがはがれ落ちたことなどで厚さが足りなくなったものが20カ所、コンクリートの梁(はり)などに配管用の穴を開ける「コア抜き」によるものが2カ所。建築基準法では、床や柱などにそれぞれ一定のコンクリートの厚みを設けるよう定めている。


[2017/2/11 日本経済新聞 電子版]

バックナンバー


※正しく表示されない場合はしばらくお待ちいただくか
こちらのリンクをクリックしてください

 

このサイトについて

日本経済新聞社について