日本経済新聞 関連サイト

住宅サーチ for Premium Life

TOPニュースニュース・一戸建て

ニュース

近鉄不動産、新築・中古物件で保守サポート 10月から開始

 近鉄不動産は26日、新築分譲住宅や同社が仲介した中古住宅向けの保守サービスを10月から始めると発表した。24時間対応の専用窓口を設置。サービスを充実させて住宅販売の増加につなげる。


 新築向けの「近鉄すまいのほっとライン」は物件引き渡しから3年間は電話すれば回数制限なしで駆け付け、水回りのトラブルや窓ガラスの破損などの応急処置をする。部屋の模様替えなどは年1回なら頼める。有料サービスも用意し、給湯器など住宅設備の保証期間を10年間に延長できる。


>プレスリリースを読む


[2016/9/26 日本経済新聞 電子版]

バックナンバー

住まいを探す

エリアを選択
駅名・地名を入力
新築マンション、中古マンション、新築一戸建て、中古一戸建て、土地、賃貸物件を、地図からまとめて検索できます。
おすすめ情報(PR)

※正しく表示されない場合はしばらくお待ちいただくか
こちらのリンクをクリックしてください

 

このサイトについて

日本経済新聞社について