日本経済新聞 関連サイト

住宅サーチ for Premium Life

ニュース

マンション発売、16年1.4%減 24年ぶり低水準

 不動産経済研究所(東京・新宿)が20日発表した全国のマンション市場動向調査によると、2016年の発売戸数は15年比1.4%減の7万6993戸だった。1992年(7万5173戸)以来、24年ぶりの低水準となった。シェアの過半を占める首都圏の販売が振るわず、全体の水準を押し下げた。一方で札幌や福岡など地方では販売が好調な都市もあった。


 発売戸数を地域別にみると、首都圏は11.6%減の3万5772戸。近畿圏も1.3%減の1万8676戸だった。


>プレスリリースを読む


[2017/2/20 日本経済新聞 電子版]

バックナンバー


※正しく表示されない場合はしばらくお待ちいただくか
こちらのリンクをクリックしてください

 

このサイトについて

日本経済新聞社について