日本経済新聞 関連サイト

住宅サーチ for Premium Life

プレスリリース

企業や団体などのプレスリリース(報道機関向け発表資料)を原文のまま掲載します。プレスリリースの内容に関するご質問、お問い合わせはそれぞれの発表者にご連絡ください。

発表日
2016/12/16

JFEエンジニアリング、大田市場に花きコールドチェーン施設「OTA花ステーション」を竣工

大田市場に花きコールドチェーン施設

「OTA花ステーション」竣工



 JFEエンジニアリング株式会社(社長:狩野久宣、本社:東京都千代田区)は、株式会社大田ウィングス(※1)(社長:磯村信夫、本社:東京都大田区)より昨年3月に受注し、東京都中央卸売市場大田市場内で建設を進めていた花き荷捌施設「OTA花ステーション」をこのたび完工いたしました。


 「OTA花ステーション」は、(株)大田ウィングスが、大田市場花き部市場内にコールドチェーン対応荷捌施設として計画・整備したものです。施設内に大型保冷保管場を備えており、新設の搬送用コンベヤと既設の荷捌棟内にある自動仕分設備(※2)を連携させています。これにより十分な作業スペースが確保され、産地から大量に出荷される花きの鮮度を保持したまま効率的に荷捌を行うことができます。


 さらに、本施設には屋根付駐車場や搬出入トラック用のプラットフォームを併設しているため、スピーディーな物流ニーズに対応でき、これまでの1.4倍に当たる年間1千万ケースの取り扱いが可能となります。


 当社は、本事業の計画策定時よりコンサルティングを行い、施設の提案・設計・施工までを一貫して請負うことで、通常営業と拡張工事を両立しながら、短期間での竣工を達成いたしました。営業開始にあたり12月15日には大田ウィングス主催の完成式典が盛大に行われました。


 当社はこれからも、市場内での多彩な施設整備実績から蓄積したノウハウにより、お客様のニーズに対応するエンジニアリングをご提供し、市場流通の進化・発展に尽力してまいります。


 ※1 花き卸売国内最大手である株式会社大田花きの100%子会社

 ※2 仲卸会社や小売会社が購入した花きを購入先ごとに自動で仕分ける設備


 *施設概要などリリース詳細は添付の関連資料を参照






※正しく表示されない場合はしばらくお待ちいただくか
こちらのリンクをクリックしてください

 

このサイトについて

日本経済新聞社について