TOPLiving Styleこだわりのデザイナーズ住宅

こだわりのデザイナーズ住宅

Housing File 93「大和郡山の家」

展望台をイメージした造形、眼下に田園を見晴らす住まい


擁壁の上に建つ個性的な建物

道路側外観。石積みの擁壁はこの住宅の敷地の一部を削って新設されたもの。台形の黒い建物が今回新築した離れで、左奥の平屋は以前からある母屋


城塞を思わせるシャープな造形

北西側外観。城壁のように斜めに切り立った壁で構成された黒い建物が、青空を背景にくっきりとした輪郭を描く。右手上の開口は半戸外のテラス


テラスに開くシンプルなダイニング
離れの2階にあるダイニングルーム。南に向かって高くなる天井は、片流れの屋根形状をそのまま現している。写真正面奥は階段を介して既存の母屋に連続。右手はテラスに続く

景観を切り取る半戸外のテラス

ダイニング西側のテラスはアウトドアリビングであり、西日を遮るための緩衝帯でもある。大きな開口部の外には丘陵地帯の景観が広がる


斜めの壁を現したオーディオルーム

新築部分1階にあるオーディオルーム。写真正面の道路に面した壁には窓をつくらず、ガラスブロックをはめ込んだ。黒く塗装した斜めの壁は、音響面でも効果を発揮する



既存の建物を改装したリビングルーム

既存の母屋を改装した畳のリビングルーム。開口部や骨組みは変更せず、仕上げだけ新しくした。深いグレーの左官壁は天井との境目があいまいで、穴蔵的な雰囲気を持つ


 大和郡山の高台に建つ住宅です。もとは広い敷地に3棟の建物があり、母屋に親世帯、離れに子世帯が暮らし、残る1棟で父親がそろばん教室を営んでいました。母屋は増築を繰り返しており、年月を経て、空間に無駄が生じていました。

 そこで、前面道路の拡張が決まり、離れを建て替えるに当たって、母屋も同時に改築する計画を立てました。敷地が狭くなるので、新しい離れと母屋を接続し、母屋の一部を子世帯の住居に含めます。余分な空間を整理すれば、そろばん教室も母屋の中につくれます。

 新築の離れは、北側に新しく開かれた道路を見下ろす位置にあります。敷地の西側は下り斜面で、遠くまで見通しが開けています。丘の頂きのランドマークとして、展望台のような建物をつくりたいと考えました。

 正面からは台形に見えるこの建物は、北と西、2面の壁が傾斜しており、その上に片流れの屋根がかかっています。屋根は軒を出さず、北側を少し張り出して、内側に樋(とい)を収めました。輪郭のくっきりした外観は、住宅というより構築物と呼びたいような造形です。

 外形は複雑ですが、平面は1階・2階とも正方形。1階に水回りとご主人の趣味のオーディオルームを、眺めのいい2階にダイニングルームを配しました。

 景観が開けるのは西側なので、午後は強い直射日光が当たります。そこで、2階の西側3分の1ほどをテラスに充てて緩衝帯としました。このテラスは、外壁に守られつつ、素通しの大開口から外の景色を見晴らす気持ちのいい場所。建て主夫妻は、時々ここで食事を楽しんでいるようです。

 新築の離れと既存の母屋の間には、敷地の勾配による高低差があります。そこへ橋をかけるように階段を配し、2棟をつなぎました。母屋の西端の1階を子世帯の寝室に、2階をリビングルームに改装しています。

 母屋の骨組みにはほとんど手を加えていません。その代わり、部屋の印象ががらりと変わるよう、リビングルームは厚みのある左官仕上げとし、壁と天井の境目を消しました。色は深みのあるグレーで、洞窟めいた雰囲気を醸し出します。

 建物の構想は、場所から得るのが私の基本姿勢です。京都に拠点を置いているせいもあり、風致の要請からオーソドックスな外観の住宅をつくることが多いのですが、この立地には個性的なフォルムがふさわしいと思いました。新しい擁壁の上に建つ、城塞のような建物。伝統的な家屋が残る周囲の風景にも、似合っているのではないでしょうか。
(長坂大/mega)

大和郡山の家

建築データ
  所在地: 奈良県大和郡山市
  家族構成: 夫婦
  竣工: 2006年5月
  敷地面積: 595.28平方メートル
  建築面積: 173.76平方メートル (うち増築部分48.09平方メートル)
延べ床面積: 228.39平方メートル (うち増築部分87.28平方メートル)
  構造・規模: 木造、地上2階
施工: 勝部建設
設計: 長坂大/mega
  写真: 沼田俊之
連絡先  
  mega
  代表: 長坂喜代子
  住所: 〒606-8102京都市左京区高野清水町71
TEL: 075-712-8446
FAX: 075-712-6489
E-MAIL: info@mega71.com
URL: http://www.mega71.com/
平面図
おすすめ情報(PR)