TOPLiving StyleTokyoデザイナーズマンション

Tokyo デザイナーズマンション back number
Works File8 「Y's Garden」 ナビゲーター 坂野美由紀(リネア建築企画)
同じ設計者による建物4棟で、町づくりに寄与する
2階住戸へ至る外階段
1階住戸
2階住戸
エントランスコート
道路側外観
プライベートガーデン
   1階住戸
   2階住戸
 一戸建て感覚の低層集合住宅「Y's Garden」は、前回掲載の「Y's Court」に続き、同じオーナーと設計者によってつくられたものだ。付近には同様に、商業ビル1棟とオーナーの自宅も建設しており、全部で4棟の建物が町並みの一角を形成している。地域全体の活性化を狙う、地元出身オーナーの心意気が表れている。

「Y's Court」の成功が、新しい賃貸住宅の建設に 結びついたのでしょうか。

坂野 「Y's Court」は入居者の質も高く、オーナーにとっては、単に事業採算にとどまらない満足感が得られたようです。その次にスーパーマーケットの出店に合わせ、新しい商業ビルを建設しました。2階はオーナー自ら経営するイタリアンレストラン。さらに、近隣にもう1棟の賃貸住宅を、と事業を広げていったのです。

 そこには、デザイン性の高い建物をつくることによって、地域のイメージアップと活性化に貢献したいという意図があります。周辺住民にとっても、スーパーマーケットやレストランができたおかげで、利便性が高まりました。

「Y's Garden」はどのようなマンションですか。

坂野 「Y's Court」と「Y's Garden」は150メートルほどしか離れていないのですが、前者が駅前に建っているのに対し、後者の周囲には畑が広がっています。より郊外らしい雰囲気で、都会から来れば、別荘のように感じられる環境でしょう。

 建物は連棟式の2階建てで、道路から直接各住戸の玄関にアプローチでき、一戸建てに近い感覚で暮らせます。1階は、専用駐車場と中庭の付いた1LDK。室内にはガラス張りの浴室やロフトがあります。

 2階は専用の屋上ガーデンが使える1LDKで、浴室や個室部分はリビングより1段高いスキップフロアです。この床の段差によって、1階は西側、2階は東側に天井高約3.6メートルのリビングを確保しています。

「Y's Court」とは、入居者の層が異なるのですか。

坂野 どちらも都心に勤める人が多く、職種も似通っています。ただ、「Y's Court」は単身者が多いのに対し、「Y's Garden」の入居者の半分はDINKSですね。これには、プランだけでなく家賃も関係していると思います。

確かに、面積が狭いのに対し、家賃は高くなっています。

坂野 周辺相場に比べると、3割高といったところでしょうか。それでも、ちゃんと満室になりました。

 住戸の面積だけ見れば狭いようですが、屋上ガーデンや庭、専用駐車場など、空間がぜいたくに使われています。数字に表れない部分がきちんと評価され、値段に見合う価値があると認めていただけたということでしょう。
(萩原詩子/フリーライター)
物件データ
  物件名/ Y's Garden
  所在地/ 千葉県船橋市藤原2
最寄り駅/ JR武蔵野線・船橋法典駅徒歩3分
  構造規模/ RC造、地上2階建
  住戸数/ 10戸
  施工/ 石橋建設工業
  完成/ 2003年2月末
  外装/ コンクリート打ち放し
  内装/ 床:フローリング、壁:コンクリート打ち放し・一部シナ合板・クロス塗装(ルナファーザー)
  設備/ オール電化・オートロック・駐輪場・BS・TVモニター付きインターホン・エアコン・リビング床暖房・フルオートバス・システムキッチン(ハロゲン+IH)
  備考/ 1階 専用駐車場・ロフト付き・プライベートガーデン 9.45平方メートル
2階 専用屋上ガーデン12.1平方メートル+18.6平方メートル
天井高2350─3580ミリメートル
  駐車場/ 1万円
  貸室条件/ 礼金2カ月・敷金2カ月
  標準賃料/ 10万3000円─11万3000円(管理費別途5000円、37.06平方メートル─42.46平方メートル)
  設計/ 林康弘・アーキステーション
  URL/ http://www012.upp.so-net.ne.jp/
ARCHISTATION/
page top
おすすめ情報(PR)